• ホーム
  • トラネキサム酸が含まれる医薬品はネット通販での購入がおすすめ

トラネキサム酸が含まれる医薬品はネット通販での購入がおすすめ

2019年09月22日
顔のクリームを塗る女性

トラネキサム酸を配合している医薬品は、美容皮膚科や病院、美容クリニックなどで肝斑治療薬として処方されています。しかし通常、肝斑の治療には保険が適用されませんので、費用が高くなりがちなのが難点です。病院に通院をして処方を受けるとなると、薬価だけでなく診察料もかかってしまいます。また忙しい方の場合、薬の処方を受けるためだけに通院をするのが、手間だと感じることもあるでしょう。

できるだけ手間なく安い費用でトラネキサム酸の医薬品を手に入れたい、そんな場合はネット通販を利用するのがおすすめです。ネット通販から購入をすれば、診察料や初診料などの費用を支払う必要はありません。適正な薬価を支払うだけで、手間なく簡単にトラネキサム酸の錠剤を手に入れることができるのです。

海外医薬品の個人輸入代行サイトでは、トラネキサム酸を含む医薬品パウゼが販売されています。パウゼは老人色素斑や肝斑、炎症後色素沈着の治療薬として提供されているお薬です。一日あたり2~3粒の錠剤を水またはぬるま湯で服用するだけで、シミ・肝斑対策ができます。

個人輸入といっても、特別な手続き等を行う必要はありません。通販サイト側が手続きを代行する、という形になっていますので、普通の通販サイトと同じように買い物をすることができます。海外からの発送となるため配送料が必要となりますが、一定金額以上の購入については送料無料としているサイトもあります。つまり、まとめ買いをすれば、送料の負担を避けて安い費用で買い物を済ませることができるのです。パウゼの効果は、服用を開始してから2週間ほどであらわれることが多い、とされています。一定期間飲み続けることになりますから、必要量をまとめ買いしておけば経済的でしょう。

シミを予防するためには紫外線の予防が重要とされていますが、すでに出来てしまったシミは、ただ紫外線対策をするだけでは改善できないといわれています。また肝斑の場合、女性ホルモンの影響によって生じている可能性があるため、紫外線対策だけでは予防できません。日焼けを徹底的に避けていても、肝斑が出来てしまう可能性があるのです。

出来てしまったシミを改善し、肝斑のない綺麗なお肌を目指すなら、内側からもしっかりと対策を行っていくことが大切だといえるでしょう。トラネキサム酸の錠剤は、比較的安い価格で購入することができますので、低コストに美容ケアをしたい、という方にもおすすめです。